【ebay輸出】ストア登録のメリットとデメリット・登録の方法とタイミングについて

ebay輸出でストア登録って何?っていう方は参考にしていただけるかと思います。

登録のタイミングや方法と、出品数に合わせたベストなストアのレベルをこのブログを読んでいただくことによって理解を深めていただければと思います。

ebay輸出でストア登録のメリット

  • ストア登録をすると手数料の『割引』や『無料出品枠』が増えます
  • 登録なしのアカウントは月/50品の無料出品枠・10%の販売手数料が加算されます

イーベイストア(eBay store)出店料・手数料構成一覧(料金プラン)

ストア登録をするタイミング

  • 自身の販売実績で支払う手数料の金額と、出品数のバランスによって判断してストア登録をしていきましょう
  • 月払いの金額と固定価格形式の無料出品数(月間)の2点を意識して計算します

シュミレーションします

■ストア登録なし

無料出品枠 50品    出品手数料 45ドル

■ストア契約(スターター)

無料出品枠 100品    出品手数料 30ドル

月額の費用を支払う(7.95ドル)月払いでは?

ebayに払う手数料を少なくするためには、『約80品』あたりで損得が入れ替わります。80品まではストア契約をしない方が得、それを超えるとスターター契約をした方が得

ストア登録のメリット2番目

自身のストアのデザインをカスタムできることにあります。バイヤーからの見た目も変わるので購買意欲が高くなります。専門店化をしていく場合は安心感が変わってきます。


ストア登録のメリット3番目

プロモーション販売ができるようになる

  • 商品化から〇〇ドル値引します
  • 〇個セットで購入いただいたら送料無料
  • 〇〇ドル以上お買い上げで送料無料

カテゴリーに合わせたセールを一括でできるようになる

  • 期間内の間〇〇%値引きキャンペーン中です
  • このカテゴリーは処分セール50%引き

ebayストア登録する方法

Topページ右上『My ebay』内の『Summary』をクリック 

『Account』から『Subscriptions』をクリック


『Change Subscription』から希望のストアを選んで契約します

月払いで支払うか、年払いで支払うか選択してください

ストア登録のデメリット

これは経験からの話なのですが、複数あるうちの1つのアカウントをアンカーで年間契約をしていました

と、ある事情で4か月目ほど経過した時にプレミアムのストア契約に落とそうと思い解約の手続きを進めていくと!

『しっかり1年分の違約金を払わされました』たしか、当時17万円程だったと思います。

解約やプランの見直しの時には最新の注意を払ってください。

まとめ

無料枠を一気に埋めていただいて早い段階でスターター契約、そしてべーシックとステップアップしてください

最初はまず『80品』からでいいと思います。

参考までに、今僕が、当時にこの記憶のまま戻ったら真っ先にスターター登録をしちゃいます!『テラピーク』のこともありますので^^

ではっ!

コメント