【ebay輸出】スタートアップ⓵Paypalペイパル導入とebay紐づけの方法『後編』

Paypalからのはがきが届きましたでしょうか?

あと少しで販売ができるようになります。丁寧に取り組んでください。

はがきの到着でPaypal住所確認完了

住所を確認すると同時にはがきの中に『本人確認用の暗証番号』が記載しています。

Paypalのマイアカウントにログイン。

画面右上にある『アカウント設定』→『本人確認手続き』を選択します

暗証番号を記入してPaypalの登録は完了となります。

ebayで販売できるようにPaypalと連携させよう

ebayのアカウントを作るだけだと『購入用のアカウント』になります。

販売をするときに重要な作業が ebayとPaypalの連携です。この連携ができて初めて出品ができるようになります。

では、わかりやすく説明いたします。

ebayにログインします。画面右上にあるMy ebayからSummaryをクリック

My ebay内の左中央にタブが3つ並んでいます。Accountをクリック

中央にあるPaymentsの中にあるPaypal Accountをクリック

PayPal account information の中にある

Link my paypal accountをクリック

販売者の情報を記入していく画面になりますので必要な情報を記入していきます。

住所を英語に変換してくれる便利なサイトもあるので参考にしながら記入していきます。

JuDress | 住所→Address変換
JuDressは日本語住所を英語表記に変換するWebサービスです。実用的な変換だけでなく、実用性のないStylish変換もあります。

ここまでくれば、ほとんど完了です。

あとはPaypalのメールアドレスとパスワードを入力して完了になります。

まとめ

  • ebayで販売するには、ebayアカウントとPaypalアカウントの2つが必要になります。
  • ebayとPaypalを連携させなければ出品できません。

これで世界最大のオークションサイトに販売することができます。

自由に時間を使えるように、ガンガン稼いでいきましょう^^

いかがでしたでしょうか?

皆さんの利益に少しでもつなげれるようにしてください。

コメント