【ebay輸出】ポリシー違反で永久サスペンド!解除できるのか?VeROプログラムとは?

こんにちは慎之助です。

ebayに出品するときのルールーを違反することをポリシー違反といいます。

そのルールを破りたくなくても、知らず知らずのうちに出品してしまってサスペンドになった事例と対策方法を経験から紹介します。

ポリシー違反の現状?

ebayから突然のラブレターが届きます!

そこの内容は〇〇〇のポリシー違反のためあなたのアカウントを制限しています

制限をかけられても出品している商品はそのまま継続して出品していきます

Editや新規出品ができなくなってきますのでリミットアップを狙って意気込んでいる最中はかなりのダメージです。

と、言いますか!

リミット上がり切っている今では、修業期間も終わっているので知識も育ってきて、サスペンドはここ2年くらいは僕はありません。

新規セラーに良く見られる罰則です!

警告が来ているのに出品をつづけてしまった、企業からの「知的財産権の侵害」で訴えられることが多く見られます。

ポリシー違反の罰則の種類

自動車の免許停止・免許取り消しと思っていただくとスムーズです

販売制限期間の種類

  • 3日
  • 7日
  • 15日
  • 30日
  • 90日    

と、1発での免許取り消し!

ポリシー違反になる事例とは?

  • 知的財産権の侵害
    VeRO(Verified Rights Owner)
  • 重複出品
  • 予約商品のハンドリングタイム違反
  • 偽物の販売
  • ebay外での取引
  • 画像転用

経験から

僕の経験からですが

知的財産の侵害で永久サスペンドになっている方を多く拝見します

詳しくは☟こちらを
VeRO(Verified Rights Owner)

簡単にいうとメーカーからのクレームになります。

メーカーから帰宅てーむに対して初期のebayの対応が肝心です、また同じようなことを数回続けているとアカウントの取り消しをされています。

1つの事例)として

これは話を聞くと「運」だな~と思いましたが紹介しておきます。

とある、アメリカの有名選手のトレーディングカードの中古品を無在庫で出品していて1発永久サスペンド!と、いう事例があります

おそらく本人がたまたま見つけてebayに駆け寄ったのでしょう。

ただ、それまでに立て続けに3日・15日・30日と免許停止をされていたので理由はともあれ「ダメなアカウント」と登録されてしまったのかもしれませんね。

この時にTOEIC900点の人を交渉の代理人として電話してもらいましたけど(2時間ほど粘りましたが)門前払いでした

永久サスペンドを解除された事例は いまだに届いていません。それだけ厳しい処罰と思ってください。

サスペンドへの対策

VeROプログラムに登録している企業のリストを確認していたほうがいいと思います。

いろいろな国で知的財産権の登録が変わります

例えば)時計のセイコーはヨーロッパで販売すると知的財産権の侵害になるなどです。

ただ、すべてを把握するのはとても大変な作業になります

ebayからのメールに目を光らせてすぐに商品を取り消しできるように心がけましょう。

そして、削除した商品はブラックリストにいれておきましょう。

まとめ

多くの通報のケースはブランド商品のコピー品や偽物になります。

取り扱うときは気を付けながら進んできましょう。

せっかくのアカウントがなくなってしまうと収入の柱が1つなくなるのと同じです!

とはいえ

今現状まだまだ稼げるプラットフォームと思いますので頑張っていきましょう!

コメント